2012/11/04

「だるい」「疲れた」そんな人のための大文字山 

五山の送り火の中で有名な「大文字山」へ登ってきましたヽ(=´▽`=)ノ
結果、とてもいい気分転換になりスーパーリフレッシュ!!
しかしまぁ、こんな所に住んでるのに実は人生初だったりします。

とりあえず、銀閣寺手前の京都市営駐車場(終日800円。約50台収容可能。観光シーズンは2時間制限有)に車を停めて、登山スタートです!

哲学の道 を横目に
まずは銀閣寺を目指します。
何度通ってもここは
よい雰囲気ですなぁ。
銀閣寺の北側にある脇道から
大文字山へと入りました。
手作りの看板がかわいい。
途中でこんなのが地面に埋まってたw
「銀」ってなんでしょね?銀閣寺の敷地の境界???
登山の道中にこんな湧き水が。
コップが置いてあったので飲めると判断!
よく冷えてて美味しい\(^o^)/
水源は中尾山城(籠城用)跡と書かれてました。

大文字山の「大」の字から。
写真では伝えられない素晴らしい風景!!
これはぜひとも多くの人に見てもらいたい。
ちなみにここまでで約30分の登山でした。かなりお手軽。
(京都市内を西に向かって撮影しています)
大文字の火の土台。 思ったよりも大きくなかった感じが。
この上で「お弁当を食べないで」と注意書きが(^_^;)
ここからは、SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACROが
火を噴きますw
先ずは、毎年8月に見てる左大文字。

燃えてるところを一度も見たことない舟形。

法。同じく燃えてる所見たことない。

妙。言わずもがなw

京都タワーも見えてしまったり。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...